So-net無料ブログ作成
チャー ブログトップ

めちゃめちゃ憶病でも、本当は優しい子なんです。 [チャー]

今月、チャーちゃんと、ついでに私が誕生月を迎えました。
チャーちゃんは10歳、私の年齢は秘密です。でも、ブログやってると、おおよその年代、わかっちゃいそうですけどね…(^_^;)


chawa-10009.jpg
探したら、小さい頃のデジカメ写真がありました。この頃、鼻がまだピンクです。大きくなるにつれ、段々と黒ブチが出てくるんですよね…。動物病院の先生も「何故か、茶トラは黒ブチが出て来る子がいるんだよね…」と言ってました。


chawa.jpg
拾った時、600gだった子猫が去勢手術後(生後6か月時)、どんどん大きくなって、こんな真ん丸ボディに…。3歳を過ぎた頃には7kgを超えました。
冬は7.4kgになりますが、夏は大体7kgくらいです。ホルモンバランスが崩れて太っちゃったみたいですが、このくらいで打ち止めになってくれてよかったです。高い所の昇り降りも、問題なくこなしています。


chawa-2.jpg
実はチャーちゃん、オスなのにとっても面倒見がいいんです。ガラケーで撮った写真なので小さい画像しかないのですが、こうやって毎日、いちごちゃんとニコたんを抱えて面倒見ていました。この時チャーちゃん生後7か月、いちごちゃんとニコたんが生後3か月です。
この2匹が何をしているかというと、チャーちゃんの毛をちゅぱちゅぱ吸ってます(#^.^#)


chawa_0197.jpg
チャーちゃんの面倒見の良さは、年を重ねても変わりませんでした。ふーたんが来てからは、ふーたんに付きっきりでした。眠いのに置物座りでこっくりしていると、自分がコロンと横になり、「こうして寝るんだよ」ってお手本を見せていたんです。ふーたん、丸っきり無視してましたけど…。そして、眠ってしまうと、起きるまでずっと横で見守っていました。


今では、YouTubeで子猫の声が聞こえると、キョロキョロと辺りを見回してます。
チャイムが鳴ると、脱兎の如く逃げて行くビビリなチャーちゃんですが、子猫は放っておけない優しい子なんです。
タグ:
nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

チャーちゃん [チャー]

今日は、チャーちゃんを紹介します。
チャーちゃんは、近所の野良猫が生んだ5匹の子猫のうちの1匹です。
斜め前のお家の庭で、人が通れない程狭い壁と塀の間にいました。そこのお家は、あまり動物が好きではないようなので、何とか保護出来ないかと隙を見ていたのですが、ある時、親猫の後をついてきたらしく、うちの庭で鳴いているところを保護しました。



chyachya.jpg
ガラケーで撮ったので、小さいサイズしかありませんが、これが一番小さい頃の写真です。


chawa-08-06-18.jpg
その少し後がこれ。これもガラケーで、サイズをちょっと大きくして撮ったものです。


chawa-08-07-01.jpg
こちらは、当時6歳のビビちゃんに手をかけて怒られているところです。ビビちゃん、6年間、1匹で過ごしていたせいか、猫に触れられるのを嫌がります。人間に触られるのは好きなんですけどね…。


因みに、残りの4匹の兄弟も保護しようと試みていたのですが、数日後、ぱったりと姿を見なくなってしまいました。声も聞こえなくなってしまったので、オス猫にやられてしまったのかもしれません。
その後、母猫の捕獲にも漸く成功し、避妊手術をしました。でも、野良猫生まれの野良猫育ち。お家にどうしても馴染めなかったので、庭にトイレの場所をつくり、うちの外猫として暮らしていましたが、一昨年の冬に亡くなりました。

個人で出来ることって、やっぱり限りがあるので、保護活動やってる方って本当にスゴイと思います。
タグ: 保護猫
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
チャー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。